Raining tomorrow? So what I don`t give a fuck. ENJOYING THE WEATHER

 2020年10月14日、七里川温泉を目指しました。悪天候が予報され急いで道具を補充。今年も中年9人が千葉の奥山に向かいます。自分の荷物は自分で持っていく事が今回の課題。みんないつも以上の量の荷物をバイクにくくり付けます。集合後は茂原市内へ向かいました。そこで足りない道具を補充。久しぶりの団体走行で感覚を戻しつつ昼食にすることに。昼食はやはり「おだか」に決定。そして目的地「七里川温泉」に向かいます。
茂原市内で足りない道具を補充。久しぶりの団体走行に感覚が戻り。
毎回バイクは看板を囲うように駐輪する。
ここから空気が変わる。峠を抜けたら目的地。
 今回も無人のキャンプ場を貸し切り。明日の悪天候が想像できないほどの好天に恵まれ、火を起こし夜の準備をします。今年は雨が多く薪も湿っていて苦戦、渓流も崖が崩れ少し危険。スムースではない進行が旅の醍醐味ではないでしょうか。野営の準備が整い次は釣り。去年と同じ川に行きました。巨大な蜂の巣を目撃。自然の豊さを感じます。釣果はひとり、じゅんちゃんだけが爆釣。日が暮れたのでもどり癒されに七里川温泉に向かいます。
そして、釣り。
そしてお風呂と晩飯はここ七里川温泉を利用。
 テントに打ち付ける雨の音を聞きながら起床。予想通りの雨、重い腰を上げ雨具に身を包み撤収作業が開始。濡れているので倍くらいの重さになったテント。袋につめてバイクの後部座席にくくり付ける。昨晩予定していたカップラーメンもお預け。空腹の中、準備を進めます。そしてエンジン開始。びちょびちょのバイクでしたが問題なく全車両エンジンスタート。帰り道はサングラスが曇る中、事故やトラブルもなく帰宅できてよかったです。
Previous PostCulture Club

Related Article

VIBES MEETING 2019 Tochigi